メインビジュアル画像

#WeAreSofico


ren

CRAFTSMANSHIP

 

ソフィコはベストを目指しています。 人材には成長する時間を与えていますが、自分の成長は自身で管理してほしいと考えています。 勉強する時間を作り、自分のキャリアパスに責任を持つことを奨励しています。 知識を共有することは、個人だけでなく、チーム全体の知識や経験を増やすために有効な方法であると信じています。 だからこそ、私たちのモットーの一つは「知れば知るほど、共有することが増える」ということなのです。

PARTNERSHIP

パートナーシップとは信頼と尊敬です。それは、自分の目標を達成しようとしても、他の誰もが不利益を被らないような関係を築くことです。パートナーシップとは、本当の意味でWin-Winの関係です。同僚同士でもお客様との関係でも、誰もがパートナーであり、パートナーとして扱われるべきなのです。

paku

EMPOWERED TEAMS

独立した小規模チームのパワーを信じています。チーム内で最初から最後まですべてのプロセスを処理できます。そのようなチームでは起業家精神が育ち、自主性と責任感の高い環境が作られるのです。

SHARED LEADERSHIP

ソフィコでは誰もが自由に発言し、お互いの意見を共有することを楽しみにしています。一人ひとりがそれぞれの方法で会社の文化や未来に貢献しています。私たちはフラットな組織でありたいと考えており、コミュニケーション、イニシアティブ、自主性は成功に欠かせないものとして高く評価しています。

napoleon

AGILITY

アジャイルはゴールではありませんし、それだけで完結するものでもありません。社内外の課題に迅速にフレキシブルに対応する方法のことです。決められたものは何もありません。チームとして変化にオープンに対処しなければなりませんが、変化のために変化を探すのではありません。ソフィコはできるだけ安定した組織を目指し、必要であればアジャイルで対処します。決まったアジャイルの方法論を採用しているわけではなく、ソフィコバージョンのアジャイルを生み出しました。